[スタッフコラム]ズボラさん必見!リモートワークにおススメなレトルト食品

はじめまして、9月からストリクスにアシスタントディレクターとして仲間入りしたyanaです。
どうぞよろしくお願いします。

先日「にしきや」さんのレトルト食品(ポタージュやカレー・かけごはん・鍋の素などなど)を、友人からギフトとして大量にもらいまして、、、

友人から大量のレトルト食品が・・・

ということで、今回は巣ごもりタイプの自分にぴったりな「レトルト食品」を、皆さんにオススメしていきたいと思います!

「にしきや」のレトルト食品とは?

にしきやは、宮城県岩沼市に本社・工場を構える、1939年創業のレトルト食品専門メーカー『にしき食品』の自社ブランドです。
水や塩、素材選びにこだわり、化学調味料・香料・着色料を一切使わず、素材を生かした『ごちそうレトルト』をつくっています。
カレー、スープ、パスタソース、おかゆなどメニューは約100種類。


<公式>にしきや通販 より
にしきや通販
ごちそうレトルトにしきやの公式通販。化学調味料・着色料・香料不使用で素材とレシピにこだわったレトルト食品が約90種類。温めるだけで手軽に本格的な味わいが楽しめます。【6,000円以上で送料無料】


お値段は「ちょいお高め」ですが、とっても優しい味がして、身体に染み渡る感じがします。

「レトルト」なのに体に良い感じがして、罪悪感もありません!
そしてなにより「おいしい」!

こんな方にお勧め!

リモートワーク中、こんな風に思ったことありませんか…?

  • 「お昼ごはん作るの面倒だな…」
  • 「家出のごはんで代わり映え(かわりばえ)しないな…」
  • 「献立考えるの面倒だな…」

むしろ普段から思ってませんか…?

  • 「夜ごはん手抜きしちゃお!」
  • 「自炊面倒…」
  • 「たまには外食したいけど、家から出たくない…」

そんな時でも、むしろ贅沢をしている気になってしまう、なんとも素敵な商品なんです!

実食!

お鍋の素

まだ季節はずれではありましたが「お鍋の素」をさっそく試してみました!

カニトマトクリーム」・「火鍋」・「トムカーガイ」の中から、

「カニトマトクリーム」をチョイス! 作り方もしっかり裏面に書かれています!

お水と牛乳を入れて…具材を投入!

具材は

  • 白菜
  • にんじん
  • えのき
  • しいたけ
  • ささみ
  • ベーコン

を加えました。

ベーコンの出汁が鍋に溶け込んでおいしい〜!

ほんのり「カニ」の味もしてクリーミー!

「お鍋の素」が、しっかりと具材に絡むので箸が進みます。

シチューのようなまろやかさがあるので、じゃがいもやカボチャなどホクホクするお野菜を入れても良さそうです。

カレー

「カレー」も種類がたくさんあるのですが、「鶏とごぼうのカレー」を試してみました!

袋の上からでもわかる、「具材のゴロゴロ感」…期待が高まります。

ここでちょっとアレンジしてみます… (さすがにズボラすぎるのは初回から印象が…汗)

だけど、そこはズボラさんを裏切らずに…!

  • 冷凍ミックスベジタブル
  • 冷凍パプリカミックス
  • カイワレ大根

を、ルウをかける前に設置し、上からルウをかけましょう!

ルウ投入!

これだけでも、レトルトが一気にいい感じに!

あとは食べるだけです。

私の拙い写真でもわかる、このゴロゴロ感!

お肉も煮込まれていて「ホクホク」!

ごぼうは普段なら独特の土っぽさが苦手なのですが、カレーと絡んでおいしい!

まとめ

今回2品しかご紹介できませんでしたが、まだまだ家には「にしきや」さんのレトルトがあるので、まだまだレトルト生活が楽しめそうです!

「めんどくさい!」も「ごちそう!」も叶えちゃう、そんなレトルトでした。

皆さんもよかったらお試しください〜!

トップへ戻る