[スタッフコラム]入社1年目のWEBデザイナーが参考にしているWEBサイト5選

はじめまして。

中国出身、よく変わった夢を見ているAB型デザイナー”AKIです。

最近見た夢はというと、クジラと恋に落ちて、深海で一緒に踊ってました。(笑)

デザイナーというのは常に刺激を受けないといけない職種だと思っています。
でもアイディアって詰まってしまうこともありますよね?

今回は入社して1年目のデザイナーが参考にしている(刺激的な)デザインWEBサイトを紹介していこうと思います。

世界中のクリエイターからインスピレーションを得られる「Behance」

「Behance」はAdobeが提供している世界中のクリエイターが自身の作品を公開しているソーシャルネットワークサービス(SNS)です。


彼らの作品から刺激を受けたり、ヒントを得たりするだけでなく、自分の作品を公開して評価やコメントをもらうこともできます。

Behance

グラフィックデザインからUX/UIデザインまで、私の制作欲を掻き立てられる素敵な作品が見放題なので、一日中飽きずに見ていられます。

「高クオリティの縦に長いサイト」を厳選して集められているギャラリー「MUUUUU.ORG」

「MUUUUU.ORG」は「クオリティが高くて縦に長いサイト」を厳選して集められているギャラリーサイト」です。


カテゴリ分けが非常に細かく、探しているWebデザインに限定してサイトを探すことができます。

縦長のwebデザインギャラリー・サイトリンク集|MUUUUU.ORG
縦長のwebデザインをがむしゃらに集めています。

ずーっとそばにいて、業界の潮流を教えてくれているような、頼りになるサイトで、ストリクス入社後にデザイナーの”きょうP”先輩から勧められたサイトです。

webデザインの経験が全くなかった私が何回も助けられたサイトでもあります。
本当にありがとうございます。

国際的なWEBデザインのアワード受賞作品がチェックできる「CSS DESIGN AWARDS」

「CSS DESIGN AWARDS」は、世界中からノミネートされ、専門家による審査を経て表彰された受賞作品を見られるサイトです。

CSS Design Awards - Website Awards - Best Web Design Inspiration - CSS Awards
CSS Design Awards. Be inspired, Be inspiring. Submit your website to the world's best CSS awards for a chance to win Site of the Day, UI awards UX awards and mo...

とりあえずカッコイイ!センス高いサイトしか載ってない、見るだけで気持ちよくなる(笑)

日々自分が作ったサイトがここに載るように頑張っています❗️

クリエイターやプロの映像制作者に評価が高い動画共有サイト「Vimeo」

「Vimeo」はプロからアマチュアまでのパフォーマンスアート集団、インディーズ映画監督、映像作家、写真家、デザイナー、アニメーター、コメディアン、芸術家などがメンバーとして多数アカウントを持っている動画共有サイトです。

Vimeo Staff Picks
The best short films on the internet, handpicked by Vimeo staff.

海外の面白い動画を集まっているサイトです。

デザインにも様々な種類がありますが、一番「直観的」に伝えられるのが「動画」ではないかと思います。

抽象的なコンセプトをどうやって具現化し画面上に反映すべきか?ということで悩んだ時は、このサイトをよく頼っています。

ちょっと変わったイラストサイト「buttsss」

「buttsss」はA collection of beautiful round butt illustrations.(美しい丸いお尻のイラスト集)です。

Buttsss
A collection of round and beautiful butt illustrations. You can use these GIFs on your pitch deck, your product screens, your marketing campaigns, your business...

たまたま見つけた色々な可愛いお尻のイラストを集まっているサイトです。

発想がやばくて、毎回心がざわつきますw

自分でも注文できるみたいで、どんな感じのお尻が欲しいを書いて、作者がそれを描いてサイトに載せてくれるそうです。

皆さんも是非やってみてください!

最後に

いかがでしたでしょうか?

少しでも参考になったり刺激を受けて頂ければ幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

トップへ戻る